投資信託

次世代米国代表株ファンド 追加型株式投資信託/海外/株式 委託会社:三菱UFJ国際投信株式会社

商品の特色

  • 1
    米国の株式が実質的な主要投資対象です。
  • 2
    主として米国において取引されている次世代の米国経済の主役となり得ると委託会社が判断した企業の株式に投資を行います。
  • 3
    為替ヘッジの有無により、(為替ヘッジあり)、(為替ヘッジなし)が選択できます。
  • 4
    外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減をはかります。(為替ヘッジありを選択された場合のみ)
  • 5
    年4回の決算時に分配を行います。(3月・6月・9月・12月の各7日(休業日の場合は翌営業日))

投資に関わる手数料とリスク

分配金 毎年4回
手数料 申込み時
申込み金額の3.24%(税込み)
解約時
なし
信託報酬 日々の純資産総額に対して、年率1.566%をかけた額(税込み)
信託財産留保額 ありません
監査費用、その他 監査法人に支払われるファンドの監査費用
有価証券等の売買時に取引した証券会社等に支払われる手数料
有価証券等を海外で保管する場合、海外の保管機関に支払われる費用
その他の信託事務の処理にかかる諸費用
※上記の費用・手数料については、売買条件等により異なるため、あらかじめ金額または上限額等を記載することはできません。
リスク 価格変動・為替変動・信用(デフォルト)・流動性
委託会社のサイトはこちら

これより先は、三菱UFJ国際投信株式会社の商品ページ(外部リンク)です。
別ページで開きます。